隠れ家個室サロン平塚市美容室コーリング

callingの意味

callingとは職業【天職】の事を指します【天から与えられた呼びかけに従い歩み続けるという事です】天職とは天から与えられた仕事であり、人から感謝される仕事の事をいいます

全てのお客さまに幸福を与えこの人でなければと言われる美容師を目指しています

Callingの理念

お客様との一期一会の出会いを大切にしたいという想いから一席のみの完全マンツーマンサロンとしてオープン致しました 

 

ヘアーサロンはお客様の日頃のストレスから解放され贅沢な時間を過ごしていただく場と考えております お客様が常に自然体でいられるそんな接客を心がけています

 

他店では話しにくい髪の悩みも当店ではしっかりとくみ取り貴方の理想のヘアスタイルを実現させます

 

施術ごとに担当が変わるという事もございません

 

またご自宅でのお手入れの仕方やケアも的確にアドバイスさせていただきますので安心してご相談ください

いつまでも若々しく健康な髪へ

当店で扱う商材は全て髪への負担を最小限に抑えるための厳選された物を使用しています  

 

カラーやパーマの繰り返しで艶やボリュームがなくなったとお感じなら是非当店へお越し下さいませ 

 

繰り返し染めるほどに艶やかで健康な髪へ生まれ変わっていくのを実感していただけると思います

 

また髪の事だけではなく全身美容に関してのアンチエイジング情報もブログを通して日々提供しておりますので合わせてご覧くださいませ

平塚駅南口徒歩30秒

平塚駅南口から徒歩30秒ととても通いやすい立地に店舗を構えております。遠方からお越し下さるお客様も多数いらっしゃいます。

道に迷われた場合はお気軽にご連絡くださいませ

アンチエイジングとは?

見た目とともに内側からの健康で心身ともに若く美しくいられるため、老化現象を未然に防ぐ事です。

 

アンチエイジングは始めてすぐに効果が得られるものではなく毎日の積み重ねが重要です。

 

当店のブログでは美しくいられるための情報を日々、公開しております。

 

10年後20年後に差をつける努力をしてみませんか?


美容室callingのブログです

隠れ家個室サロン平塚市の美容室CALLING

自家製人参.リンゴジュース (月, 22 1月 2018)
どうも美容研究家の美容室callingです。   今日は雪降ってますね..お仕事の方は帰り道気をつけてください。   話し変わりまして自家製の人参.リンゴジュースを作るためジュースミキサーを購入いたしました f:id:calling0307:20180122103311j:image 人参とリンゴをあわせたジュースは美容やダイエット、生活習慣病予防に効果的など様々な著書で紹介されていますが僕も実践していきたいと思います。   f:id:calling0307:20180122103510j:image 固い人参から先に投入するのでよく洗った3本100円の千葉県産の人参二本を一㎝角にカットします。 ボトルにin f:id:calling0307:20180122103628j:image   続いてリンゴです f:id:calling0307:20180122103708j:image リンゴも2個100円のサンふじりんご中サイズを一個いれます     蜜が集まってうわぁ美味しそう、このサイズだと詰まってしまうのでこちらも細かくカット f:id:calling0307:20180122103822j:image     一㎝角にカットしました。 僕って良い奥さんになれると思いません? f:id:calling0307:20180122103927j:image       そのままボトルに入れて水を100ccほど入れます f:id:calling0307:20180122104007j:image   400ミリ容器のため材料が入りきらないので残りはタッパーで保存します。ちなみにリンゴの皮には食物繊維が豊富なので僕はいつも皮ごと食べてます f:id:calling0307:20180122104059j:image     リンゴと人参の目分量一対一で作った添加物一切なしの100%フレッシュジュースの完成です f:id:calling0307:20180122104217j:image   f:id:calling0307:20180122110128j:image ハチミツを少し入れると飲みやすくなると言われていますがリンゴの甘さでこのままでも十分美味しいです。   一杯でお腹もかなり膨れるので最高の健康ジュースだと思います♪   リンゴ中サイズ一個、人参中サイズ二個で二杯分作れます。     下ごしらえが少し面倒ですが興味のある方はオススメしますよ☀  
>> 続きを読む

オシャレな人は持ってるタンブラー (日, 21 1月 2018)
外出時の水分補給に鞄の中にペットボトルを持ち歩いている方は沢山いらっしゃると思いますがワンランク上を目指してタンブラーを携帯してはいかが? f:id:calling0307:20180121095827j:image 好みの飲料を入れてタンブラーを持ち歩いているとなんかオシャレですよね、しかもタンブラーは100円ショップでも購入可能です     f:id:calling0307:20180121100026j:image タンブラーは保温性があるためホットドリンクでも冷めにくいです、使用後は丸洗いできます。       f:id:calling0307:20180121100128j:image ただ飲み口が狭いため衛生面では少し不安が残ります、一度口をつけた飲み口を数時間放置すると細菌が数億に膨れ上がるといわれています。     使用後の飲み口はしっかりと洗って水気を切るのは必須です。   またタンブラーはしっかりと蓋を閉めたつもりでもわずかな隙間から漏れる事があるので専用のケースに入れる事をオススメします。     衛生面だけを考えれば市販のペットボトルをその日のうちに飲みきって捨てるのが一番ですが毎日ペットボトルを買うのはお金もかかりますしねぇ。     オシャレをとるか便利さをとるかは貴方次第
>> 続きを読む

アロマにはまってます (土, 20 1月 2018)
アロマにはまってしまい芳香浴を楽しむためにアロマポットを購入いたしました f:id:calling0307:20180120161656j:image   下の空洞にロウソク入れ火を灯し上の受け皿に水、又はぬるま湯を7割ほど入れアロマオイルを好みに合わせて1~5滴入れます     f:id:calling0307:20180120162007j:image 今回はペパーミントのオイルを試してみます。   ペパーミントの効能は胃痛、消化不良などの消化器系の不調に効果がありスーっとした清涼感から虫除けや花粉症にも効果があります。     ですがペパーミントは刺激が強く染みる恐れがあるため入浴などに使う沐浴には向かないらしいです。   一度使えばかなり長い時間部屋の中が清涼感に包まれます、鼻がスーっとするので確かに花粉症には良さそうです。     ちなみにお店で使用しているため気になるアロマがあればお申し付けください。   色々なアロマを試していきたいと思います。  
>> 続きを読む

集中力を高めるには一点凝視 (土, 20 1月 2018)
気分が落ち着かず注意力が散漫になってしまう場合、意識を1つの物に集める事で集中力を高める事ができます。   暗がりでのロウソクの灯りなどは淡い光で気持ちも落ち着かせ集中力アップ効果が抜群です、ロウソクの灯りは目の疲れも取るといわれています f:id:calling0307:20180120115746j:image リラックス効果も得られるので勉強に身が入らない時や夜なかなか寝付けないという場合にもうってつけです(火の後始末だけは十分に気をつけてください)   やり方は簡単で自然体のままでゆっくりと呼吸しながらできるだけ瞬きをせずにロウソクを見つめるだけです(何も考えずロウソクの揺らめきに身をまかせます)   ゆっくりと目を閉じてロウソクの残像と意識が一体になる感覚が得られれば気分もリフレッシュする事ができます。     再度、火の始末だけはお気をつけください            
>> 続きを読む

花粉シーズン到来! (土, 20 1月 2018)
水道の蛇口のように鼻水が止まらない、眼球を丸洗いしたくなるくらい目が痒いなど重度の花粉症の方の心中お察しします..   そんな花粉ですがスギ花粉はピークが3月~5月ですが早ければ2月の初旬から飛散し始めます。   花粉対策はまず第一に衣類などに付着した花粉を家の中に持ち込まない事が重要ですが100%振り払うのは不可能です。     まずは花粉シーズンに備えて家の中を整理して掃除しやすい環境にしましょう。     中でも忘れやすいのがカーテンです f:id:calling0307:20180120073724j:image 花粉侵入口で一番多いのが玄関回りと窓です。   したがってカーテンを少なくともワンシーズンごとに洗っていないと花粉、ゴミ、ダニだらけになっています。     カーテンを丸洗いできるタイプの洗濯機であれば花粉シーズン到来の前に一度丸洗いすることをオススメします。     また洗濯できないという方は布を吸い込まないアタッチメントを付けて掃除機をかけるか濡れた雑巾で汚れを拭き取るだけでもかなりの汚れが落とせます。     花粉シーズンは静電気で花粉をキャッチしやすいレースのカーテンにして洗いやすい薄手の物に生地を変えるなどの工夫をしてみてください。
>> 続きを読む

続きを読む